FC2ブログ
プロフィール

blogs18nnnn

Author:blogs18nnnn
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
nikki
スポンサーサイト
スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ヤマト運輸 ヤマト運輸が行政に訴訟をするということの意味は?
スポンサードリンク

 ヤマト運輸は以前からよく行政を訴えるということがあるように思います。新聞にも、ヤマトはまたやったか!などと書いている事があったかと思います。これは、どういうことでしょうか?ヤマトの歴史的な背景になにか大きな理由があるのでしょうか?それとも、経営哲学か何かに元づいているのでしょうか?



ヤマトは宅急便を開発して、郵便小包より利便性をよくして、個人の荷物のシェアを奪いました。またメール便を開発して、普通郵便や書籍小包のシェアを奪いました。

郵政はその都度、手紙を配達してはいけない、クレジットカードは信書である、などとクレームをつけて、参入を妨害しました。

そして今度は、原価を無視してローソンなどと組んで、小包(ユウパク)のシェア奪還をもくろんでいます。

法人税などを払わず、国の税金で設備しているところが原価を無視して安値攻勢にでてきたら、民間では太刀打ちできません。

ま、ヤマトはサービスのよさで、郵政には負けないと思いますが。



スポンサーサイト
【2008/06/04 03:16】 | 未分類 |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。